2014年10月12日

来月リキの一周忌。少しずつ気持ちに変化が・・・


リキが旅立ち犬を飼うのは最後と

女房と決めていたのだが・・・

犬の寿命と私たち夫婦の年齢を

考えると『老老介護』になるのは見えている。

リキと同じように闘病生活が長いと

同じようには面倒を見てやれないが理由。

女房と約束をしたのだが

リキが亡くなって来月で1年

何十年も犬と暮らしていたので

今の生活に違和感を・・・

テレビを見ながら何気に『猫』も・・・と

言うと、女房は猫は飼ったことがないし

ちょっと・・・言った。

『飼ったことがないし・・・ちょっと・・・』

?じゃ『飼っていた犬なら良いのか・・・』な

女房もリキが亡くなって一年経ち

気持ちに変化が出てきたのか・・・

娘もいい歳で結婚して家を出てもおかしくない歳

障害のあるタクヤはずっと一緒に暮らすと思うが

元気印の娘が家を出たら・・・

私やタクヤにとっても相棒が・・・

来月、リキの一周忌

そろそろ女房ときちんと話をしようかな。
posted by オトン at 05:11| Comment(2) | 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。