2013年11月30日

お友達から多くの介護用品を頂きました。


息子と女房が通っている美容院の先生から

介護用品、布団やクッション・餌やオムツ

哺乳瓶など多く品を頂いた。


占拠されかかっていたオトンのソファー前は

これで完全にリキの介護専用部屋に。


画像 002.jpg


先生の家にも柴犬のマメちゃんがいましたが

先月、虹の橋を渡りました。


画像 001.jpg


こうして餌などを見ても我が家より

手厚い介護をしていた事が分かります。

我が家もこれから本格的な介護に入りますが

最後の最後までリキの為に頑張ります。

オムツも餌も沢山頂いたので

みんなが帰国するまで十分蓄えられたので

安心です。


PS・・・
chiko*pippiさん、のりべーさん、
さくらかあちゃんさん、tomuさんへ
コメントありがとうございます。
何とか8日にみんなが帰国するまでは
リキと共に頑張ります。
シリンジも初めてで意外と難しくゆっくり少しずつを
心がけて頑張ります。
アドバイスありがとうございます。

posted by オトン at 17:47| Comment(2) | 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

病院へ行ってきました。今日から流動食に。



先週まではいつもの診察と爪切り

そしてニトロや血圧を下げる粒の薬

目薬と耳の点媚薬を貰っていたが

今日は皮下注射点滴

心臓と肺の音は大丈夫と言われ

そして薬は今日からシロップに替えてもらう

そして餌も今日から流動食に替えて与えることに。

画像 005.jpg

犬歯の裏に隙間があり

寝て口を閉じたままでも

流動食用のシリンジを使えば

何とか食べてくれた。

ペースト状の餌をぬるま湯で1対1で割る。

水も同じようにあげれば

リキの負担も軽くすみそうです。

シリンジは娘が五本

持ってきてくれたので助かった。

PS・・・artieさん、しのまるさん、杏と陽菜のママさん、
★ayako★さん、Sabimamaさん、patapataokanさん
ボス。さん、mu.choro狸さん
コメントありがとうございます。
リキ共に兄弟のように成長してきた息子が
今回始めて海外の大会に行ったのを
見届けるかのようにリキも安心したのか
私同様に疲れがどっと出たのかな・・・
帰国する8日までリキと私は頑張ります^^
コメントありがとうございました。

posted by オトン at 23:46| Comment(4) | 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

とうとう餌を全く食べなくなり


缶詰や固形のドッグフードは全く食べなくなった。

水だけは自力で飲んでるので

今日から缶詰にミルクを加えスープ状にして

水と同じ状態で与える。

画像 001.jpg

量はほんの少しだが

昨日までよりは口に入れてくれた。

画像 002.jpg

しかし、これでは固形の心臓の薬のニトロを

飲ませることは出来なかった。

明日から暫く点滴しに病院に通うが

あとはシリンジにチューブを付けて

口の中に強制的に流し込むしかないかな。

一日中、起きているときも

足も今までのようにエアー走りせず

声も出せなくなりこの状態で寝ている。

画像 003.jpg


posted by オトン at 21:13| Comment(8) | 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

餌を食べなくなって六日目


餌の種類を替えても食欲は戻らず

食べ始めると苦しくなるのか?

先週までとは食べ方も違う。

鳴いて呼ぶ声も弱々しくなり

確実に体力が落ちているのが

分かるようになり

抱くときも全身に力が入っていない

画像 003.jpg

水はまだ口元に容器を持っていけば

今までと同じように飲んでくれるが

餌は少し食べると口を開かなくなる

さぁどうしたら良いものか・・・


posted by オトン at 17:06| Comment(0) | 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

食欲が落ちる



三日前から食欲が落ちる

朝晩2回の餌は半分も食べれず

一日に食べれる量が

先週に比べて三分の一以下になる。

今年も何とか猛暑の夏を乗り越えられたが

さすがに寝たきりになって一年

体の負担も大きく

今日も一日中グッタリ

画像.jpg

声をかけても反応を見せない

日中は抱っこして一緒に昼寝

画像 001.jpg

もうそろそろリキも虹の橋を渡るのかな・・・

何とか年を越してくれるよう

そして大往生できるよう

頑張ってサポートしてやろう。




posted by オトン at 17:18| Comment(0) | 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

リキの昼夜逆転は続く

昼夜逆転はまだ続いているリキ

昼間は『息している?』って

思うほど寝ているらしい

リキ1.jpg

エアー走りで足は自分の爪で傷だらけで

包帯を巻かないと大変なことに。

そして動きすぎてオムツが外れていた。

posted by オトン at 19:08| 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

老犬リキは病院へ。オトンも・・・

昨夜は帰宅して直ぐにリキの病院へ

一ヶ月はあっという間に過ぎて

それだけリキも頑張っていたんだなと、

先生に『まだボクは生きてます』の挨拶と

心臓の音確認・爪切りとニトロなど心臓の薬をもらって帰宅

いつもなら待合室で嫌がって吠えるのだが

昨日は大人しく抱かれていた。

リキ2.jpg

オトンは加圧マッサージの予約があり夕飯を食べず行く。

20〜22時までびっしりと泣きながら調整してもらう。

2時間の揉み疲れでグッタリだが膝腰の痛みは和らぐ。

帰宅するとリキは騒いでいた。

みんな疲れて睡魔と闘っている時間帯で

リキをかまってあげる余裕はなく

オトンも疲れていて・・・

リキ3.jpeg

リキの隣で一時ごろまで寝てしまった。

posted by オトン at 21:44| 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

家族の睡眠は・・・

老犬リキ君は

リキ4.jpg

家族が寝る時間までグーグー寝ていて

オトンが12時過ぎに寝ようとすると・・・

ゴソゴソと動き出す毎日毎晩

AM0:30・・・1:00・・・1:30・・・

寝ない・・・仕方なく居間の電気を消して

置き去りに・・・

リキがゴソゴソバタバタ動く音が

寝室まで聞こえるが・・・

そのまま大人しくなる日もたまにはあるが

2:00・・・2:30位に鳴き出す

オトン起きれずオカンが居間へ行き

水・オムツ交換そしてリキを抱っこで30分から1時間

そして4:30過ぎ一時間でリキは鳴き出し

今度はオトンが出動の毎日毎晩・・・

リキは寝たきりになる前の方が

病気や体調が悪く今にも・・と思っていて

そしてついに歩けなくなり寝たきりになり

もうそろそろ虹の橋を渡るのかと思いきや

寝たきりで食欲はあり

年を重ねるごとに甘えだし・・・

もうここまで来たら20歳まで頑張るか^^

posted by オトン at 22:48| 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

久々に番犬を務めた老犬リキ

今夜のリキは久々に番犬任務につく

泥棒が来ても威嚇や噛み付きは出来ないが

一匹残されて帰宅したときは大声で

吠える?鳴いていたので番犬を無事に務められたな^^

リキ5.jpg

家族が帰宅して暫くは甘え放題のリキだったが

抱っこして安心したのか今は大人しく寝てくれた。

posted by オトン at 21:37| 老犬介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。